ふくしま応援シェフ「ソーセージスタイル流行」村上 武士シェフによる米会津地鶏のオンノカウスエ(ミャンマー風豆のスープ麺)

H26-1 稲穂麺_R
平成26年1月22日、「ソーセージスタイル流行」にて交流会が開催されました。【交流会の内容はこちらのHPをご覧ください!】

交流会は、消費者の皆様に福島県産食材の安全確保の取組みや食材の魅力を知っていただくため、福島県を応援いただいているシェフ(ふくしま応援シェフ)のご協力をいただき、開催しています。

福島県の小名浜出身である村上シェフが、今回、稲穂麺を使った会津地鶏のオンノカウスエ(ミャンマー風豆のスープ麺)をつくってくださいました。ありがとうございました。